元アパレル&美容部員の楽して美活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元アパレル&美容部員の楽して美活♡

20代を元アパレル&美容部員として仕事に打ち込んできたが、出産後ズボラブスになった私が楽して現役時の美貌(?)へ復活を目指す。元販売員として、一児の母として、主婦としてのあれこれを綴ります。

アパレル個人売りを上げる。まず最初に取組むべき簡単な事

f:id:kotetsu3535:20170504003822j:plain

アパレルの個人売りについてシンプルな記事を書いたところ、アクセスが多かったのでその続編を書いてみたいとおもいます。

 

こちらに辿り着いた方は個人売りについて何かしら悩みがある方が多いのかなと思います。

 

セット率を上げたい。

客単価を上げたい。

そもそも数字を上げたい。

 

個人売りがあれば必ず考えるところですよね。根本トークスキルを上げるのは勉強だけでなく実践して掴んでいくものなので、読んで直ぐ結果に繋がると言うよりは練習が必要だったりします。もちろん日々の店での好調ワード(商品別のセールストークなど)はすぐに取り入れられるので積極的に集めましょう。

 

そんなロープレなど頭で考えずひショップで時間をかける前にすぐに出来て、また絶大な効果がある方法があります。本当に初歩的な事ですが、意外と慣れるとおろそかになりがち。

 

 

 


着用効果を最大限に発揮する事です。

 

 


散々溜めておいて当たり前の事言うな!というお怒りも聞こえてきそうですが、実は出来てない販売員も多いと思いませんか?

正直私も毎日出来ていたかというと自信を持って手を挙げる事ができません。

 


スタッフは動くマネキンと聞いたことはありませんか?

 



何言ってんだと思っていましたがまさにその通りなのです。


上手に着こなしているだけで、

「お姉さんの服どれですか?」とお客様から興味を持たれればファーストアプローチがぐっと掴みがよくなるし


接客中に「お姉さんの可愛いですね」と言われたら商品提案にスムーズに持っていきやすい。


そもそも着ているから着用のセールストークに説得力が増し接客しやすい。


私の経験上では他のスタッフのお客様の会計時にカウンターで挨拶しただけで「お姉さんの可愛い。それも下さい」とその場で接客せずとも着用が売れたことも何度もあります。着てるだけで売上も取れるし、セット率を上げることもできるのです。



余裕があればインナーや小物も自ショップのものを是非着用して下さい。アクセは私物可のところも多いと思いますが、個人売りを今増やしたい、いま伸び悩んで辛い、自信を付けたいなら是非取り入れてみて下さい。


ピアス、ネックレス、ブレス、ベルト、靴下、靴。着用の洋服に似合う小物を全て自社製品でスタイリングしてみましょう。



私達が思ってる以上にお客様はスタッフをマネキンとして見ています。そしてスタッフの着方を「おしゃれ」「正解」と思っています。この服にはこのアクセなんだ、、この服にはこう着るのが一番の可愛いんだと?



自分の事を褒めてくれたお客様はだいたい自分のセンスが合う方が多いので、是非共感を沢山しましょう。その小物があるから可愛い。お姉さんと同じ着方がいい。となれば小物のオススメもいつもよりもしやすくなるはずです。更に小物は洋服より単価が低いのでセットにしやすいはずです。


慣れてる方は付けていなくても一式コーディネート提案出来ていると思いますが、付けてると決まり率が上がります。




全てのお客様に全身で提案できていますか?

毎日その洋服が最大限に可愛く見えるように着こなしていますか?髪型、メイク、ネイルは着用にあっていますか?



当たり前の事をずっと述べていますが意外と自分に100点満点つけれるひとは少ないと思います。私は完璧という方は素敵な事なので是非そのまま継続をしてください。あ、、そういえば、、と何か思い当たる事があった方は是非着用を見直して見てください。



ダサい店員よりおしゃれな店員の方に接客されたくないですか?



自分を可愛くスタイリング出来ない人は他人を可愛くスタイリング出来ません。


超初歩的事ばかりの記事になりますが、慣れからも着用は乱れていくので是非見直してみてくださいね。